みなさんこんにちは!

 

今日はママ友との価値観のお話です。

 

価値観と言っても全てが同じ人はいませんので自分自身の許容範囲内がどれくらいかによります。

 

そしてこの価値観なかなか侮れません(>_<)

 

価値観が同じぐらいのママだと子供を遊ばすのも楽だし話もしやすくはずみます。

 

けれど範囲外の人だと初めはいいのですがだんだんと不安や心配が出てきて一緒にいること自体が苦痛になってきます。

 

それは子育ての価値観だったり、生活レベルだったり、と色々ですがママ友を作りたいと思われてる方はまずはママ友作りに焦らずじっくり人間観察してみてはどうでしょうか?

 

焦ってママ友になり深くお話してみるとどんどん自分とは合わない事がわかりそうなるともう会うのも苦痛になってきます。

 

私もその事を体験した一人です。

 

ママ友を作りたくて仲良くなったのですがだんだんと波長というか何というか自分とは合わないなと初めてのランチに行ってお互いの事が分かり始めた頃に気づきました。

 

その時に何か違うかも(>_<)と。

 

そういう時は自分の心の声に従って会うのをなるべく控えていきましょう。

 

でなければその事でまた悩みが出てきたりして時間がもったいないです。

 

自分が感じた事はきっと相手も同じことを思っています。

 

子育てしているとどうしても子供が小さいうちは親も絡みます。

 

毎回自分と合うような人ばかりではないのでみんなに好かれなくてもいいんです。わかってくれる人はちゃんといます。

 

きっと自分に合うママを見つける方法は何回か会っても違和感ない人だと思います。

 

心の声に素直に従っていると自分と同じ価値観の人がわかるようになります。

 

それでも自分と合いそうな人がいなければ無理にママ友を作らなくても大丈夫です。

 

幼稚園や保育園でも一人でいるママは結構います。

 

行事にも何も支障はありません。子供は自分の友達は自分で見つけてきます。

 

 

最後に価値観が同じような人達が集まると子育てLifeがとても楽しくなります。

 

何か違和感があるような人とはお付き合いはあいさつ程度の最低限にしていらない心配はご無用です。

 

みんなでわいわい楽しいことを子供達含め親も楽しめるようになると素敵ですよね。

 

このブログを読んで下さってる方が素敵な子育てLifeを送れますように☆

 

今日も読んで頂きありがとうございます。

 

次回はママ友グループについてです。